サイトリニューアル中

おくだりさん

未分類

4月からのYouTuber生活に備えて

投稿日:

ここに来ていろいろなことがありまして、来月から新しい生活を始めることになりました。まず、引っ越しをしなければならないのですが、4月の中旬に引っ越しを始め、4月の月末には九州の実家へ帰る予定です。

新型肺炎の蔓延を受けて、今はあらゆる行事が自粛モードになっており、地方経済は完全にボロボロです。九州の田舎に戻ってからまともな仕事が見つかるのか、正直なところ非常に怪しいです。

ここ数日、仕事をいろいろ思案してみたのですが、これから半年間ほどYouTubeで真剣に動画制作に取り組んでみて、それで独り立ちできそうなら(月収15万円程度稼げるようになったら)、職業YouTuber(動画クリエイター?)になってもよいかもしれないなと考えています。

YouTuberの世界は、参入の壁は低いものの、一定数以上の視聴者を獲得するためには、好きなことを好きなようにやっていてもダメです。企画力やトーク力、動画編集の技術を磨いてしていかないといけません。

今までYouTubeにupしてきた動画は自分がやりたいように作ってきましたが、今後は自分の動画をどのような視聴者層に向けて訴求していくのかをよく研究する必要があります。その際、政治ネタ、宗教ネタ、その他不快感を与えるようなネタは絶対にNGですね。これも常に心がけておかなければなりません。

YouTubeの場合、広告収入の壁がいくつかあります。

  1. 登録者数1000人以上+年間再生時間数4000時間以上(広告収入の壁)
  2. 登録者数10000人以上(専業として生きていける壁)
  3. 登録者数100000人以上(月収100万円の壁)

今の自分のチャンネルの登録者数が1人ですから、これを半年間で10000人にするとなると、動画投稿のジャンルをかなり戦略的に練っていく必要があります。現行のチャンネルは台湾の政治ネタを扱っていたものもあるので、商業用でやるなら、もういっそのこと、チャンネルを新しく作り直した方がいいかもしれません。

まあ、そんなこんなで、ここ半年間はYouTubeに自分の持っているすべてを捧げようと思います。どうぞみなさんご愛顧をよろしくお願いします。

-未分類

Copyright© おくだりさん , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。